私は旅行が大好きなんですよ。本来。

20代の頃は海外にも行ったし、国内もなぜか沖縄が大好きで何度も行ったり、自由だったんですが、30代になって医療系の仕事についてからは、まとまった休みがなく、今仕事を辞めてからはお金がなく(^◇^;)

なーんか、この夏もどっこにもいかずに、子どもと家と図書館と科学館と博物館と、年間パスポートを持っている水族館と動物園を行き来する生活で、(まぁ、それはそれで楽しかったんだけどね〜( ̄▽ ̄))若干ストレスがたまってたんでしょうか

夏も終わる土曜日8/31、ふっと外出先(ねこ展みてました(笑))で「よし、このままどこかに行こう!」と思ったのでした。だってめずらしく代休で旦那は土日連休で、そしてカバンの中には予備のワンデーコンタクト。着替えなんて、2日くらい一緒でも死にはしないし(ワイルド…)!コンタクトさえ持っていれば、なんとかなる!と。

お金はないから、軽自動車だけど車中泊。温泉に入って、どこかの道の駅で寝て、遊ぼう!

プランを告げ、ちょっと嫌そうな旦那と、テンションUPの子供(笑)を引き連れて、行ってみました!軽車中泊貧乏旅行〜

※各場所の住所と地図は最後にまとめて載せてますね♪

プラン♪

出発は鹿児島県の国分→鹿児島空港で飛行機を見る(飛行機好きで〜)→温泉に入る→道の駅で寝る→宮崎県綾町の照葉大吊橋を渡る→ビストロアデンのチキン南蛮食べる→青島で太平洋を感じる!

という計画になりました(結果)。実際は、少しずつ計画しながら動いたんだけどね♪

楽しかったです(≧∀≦)

お風呂は温泉で

温泉は、立ち寄り湯、霧島の前田温泉、カジロが湯

お値段:大人360円。乳幼児80円(ちなみに小学生は150円でした)

そこで使い捨て歯ブラシ@50円×3、タオル@130×3 シャンプー@100円・リンス@100円×2を購入し、合計で1740円でした。

温泉はね、霧島温泉街のほぼ中心地にあるんだけど、どちらかというと地元の人が普段使いの湯として利用している印象。施設は少し古いけど、一応露天風呂もある。何よりお値段が魅力的。

脱衣所には100円を入れて戻ってくるコインロッカーがあり、1分10円で使えるドライヤーもありました(≧∀≦)

そして、温泉の蒸気で蒸したゆで卵も美味しかった〜!アッツアツで、殻をむくのが大変でしたけど!

道の駅で車中泊

軽自動車での車中泊ですけど…うちの軽自動車、もう8年前くらいに買ったムーブなので狭い!後ろで子供が寝て、子供に邪魔にならないくらいにリクライニング倒して親が寝る。もう狭い(笑)熟睡はできない!おまけにエンジンを消すと暑い。エンジンをつけるとガソリンが減る。秋だったら毛布があればエンジン消しても大丈夫かもしれないです(冬は…どうかな^^;)

結局、2時間おきにつけたり消したりしましたが、ガソリンの走行距離(あとどれだけ走れるかが表示されるモード)にして20㎞分のガゾリンが減りました。結構減るんだねぇ〜

一晩くらいなら全然許容範囲です。でも次に車を買い替える時には、車中で寝れる軽自動車がいいなぁ。ウェイクとか、良さそう♪

道の駅は、宮崎県の小林市の、ゆーぱるのじり。写真撮ればよかったけど、撮るの忘れました^^; すぐ写真忘れる。ので、ホームページから引用。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 01_img1.jpg です

引用:ゆーぱるのじりホームページ

私は霧島で温泉に入ったんだけど、ここにも温泉があって、それも宿泊施設も併設なんですね。ここで温泉入ってもよかったかも。ちなみに宿泊は二人一部屋の素泊まりで3,780円、小人2,700円ですって(2019年9月現在)

駐車場は24時間空いていて、トイレも外から入れるので夜間も使える。けど、トイレは季節的なものもあるけど、虫が多くて^^; なんかバッタが洗面台にいたり、カナブンが飛んできたり。朝は洗面台の桶の部分に2〜3匹カナブンがいたり… 虫嫌いな私にはなかなかきつかったですが、でも、こういった普段と違う状況が、虫が飛ぶトイレでもなんとか使えてしまう不思議。

でも虫嫌いさんは来る前に、コンビニ等室内のトイレで一度すませておくと良いかもしれません(特に夏)

でもいいですよ、トイレに行けるだけ!贅沢は言わない。道の駅での車中泊、色々とマナーの問題を言われてますが、…マナーを守るから、これからも使わせてほしいと思いました。

綾町 照葉大吊橋

朝は5時半には目が覚めて(熟睡してないからねぇ)、周囲を子どもと散歩。

車で前日に買ったパンを食べながら、照葉大吊橋へ。8時半から渡れるんですが、8時には到着してしまい、暇を潰していたら、係りの人が早めにいれてくれました。優しい!ありがとうございます(≧∀≦)

入場料は一人350円、幼児は無料でした。

少し前まで歩いて渡る吊り橋としては世界一高かった照葉大吊り橋。今は世界2位となっているようです。かなり高い!そして足元が網になっている部分があって、透けていて怖い!そして意外と揺れを感じる!

最近は観覧車も怖い私としては、かなりぞわぞわきてしまいました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2750-300x400.jpeg です

ぞわぞわ…

ビストロアデンは、チキン南蛮もチキンカツもすごく美味しかった!!

宮崎といえばチキン南蛮!ネットで調べて、マツコが絶賛したというビストロアデンのチキン南蛮を食べに行きました!はい、写真撮ってません(^◇^;) だって、お店で写真とるの気がひけるんだもん。

チキン南蛮はかなり甘くて、好き嫌いはあるかもしれませんが(一口味見させてもらっただけの感想です)、私の旦那は絶賛してました。じゅーっと甘酢がしみ出てくるくらいジューシーなチキン南蛮。味のバランスが良くて、とても美味しかったそうです。

私は子どもと分けて食べるために、子どもが食べそうなチキンカツの方を頼んだのですが、これがまた美味しかった!デミグラスソースが本当に美味しくて!チキンの中には大葉とチーズが入っていて、最高でした。ビストロアデンは、チキンカツもいけます(≧∀≦) 私、むしろチキンカツの方が好きかも。

ハンバーグもとても美味しそうです。次に行く機会があればハンバーグ食べたい!

どちらも、ご飯がセットで1100円

ホームページなど作ってないようですね〜食べログしかない^^; 引用もできないので、気になる方は食べログでチェックしてみてくださいね→食べログ ビストロアデン

青島で太平洋を感じる!

鹿児島は海に面してますが、ほとんどが錦江湾だし、東シナ海だもんね。やっぱり太平洋はでっかいよう!を体感したい!ということで、最後は青島で、太平洋を感じて、鬼の洗濯板をみる旅!

9月1日でしたけど、曇りでしたけど、泳いでいる人がまだまだたくさんいました。足だけ海に浸かったけど、冷たくて気持ちよかった!

海辺の雰囲気も、お店の前にパラソルがたくさん。ちょっとリゾート地っぽくてかわいい♡ ここなら海水浴してもいいなぁ、なんて思いました

海の横には大温室があって、入場無料。ここも面白かったです。植物のガイドの方がいて、色々と教えてくれましたよ。

ただ、駐車場は無料の所は停められる台数が少なくて、近隣の1日500円の有料駐車場に停めました

と、いうわけで、1泊2日、衝動的プチトリップ車中泊の旅、貧乏旅行だったので、極力お金がかからない所を回ったのですが、十分楽しめました。やっぱり経験が宝だよね〜

今回の費用♪

気になる今回の費用は〜

  • ガソリン代:3000円
  • 温泉代:大人360円×2+80円(乳幼児)=800円
  • シャンプー・リンス・タオルなど3人分:940円
  • お試しのメイクセット:1404円
  • 照葉大吊橋入場料:700円
  • ビストロアデン昼食:2200円
  • 青島駐車場代:500円
  • その他コンビニ(1日目夕食・朝食・車中おやつ・ウェットティッシュなど):1518円
  • ※1日目昼食(まだ旅行に行こう!と決める前):2160円
合計:13222円

欲を言えば1万以内で収められたらよかったんだけどな。でも楽しかったし、3人でこれならまずまず満足!あらかじめ、タオルやメイク道具を準備していれば、もっと安くなったってことですもんね。

旅行って、何がお金かかるかってホテル代。豪華なホテルで優雅な気持ちを味わうのも旅の醍醐味ですけれどね、こんな旅行もお金がない時にはいい。

あとはやっぱり、着替え、欲しいよね(笑)確かに死にはしないけどね(笑)次はぜひ計画的に…(^◇^;)

ゆくゆくはほんと、小さめのキャンピングカーを買って、日本1周の旅にでも出たいなぁ、と改めて思った今回のプチトリップでした!

ちなみに、途中でメイク道具をごっそり忘れてきたことに気がついて、慌てて買ったのですが、これ、助かりました。小さい化粧下地とファンデーションとアイブロウペンシルとクレンジングがセットになって1404円。内心しまったなぁって思ってたんです。化粧品って高いから。あ〜あ、でもまぁいずれ使うものだからいいか、なんて思ってたんですが。こんな便利なセットが売ってるんですねぇ。

後日談:メーカーはパラドゥという、私は聞いたことがないメーカーなのですが…これ、セブンイレブンで販売しているブランドのようですね。結構使い勝手が良かったです。そして私があまり入念に化粧をしないせいでしょうか、下地クリームは1ヶ月半くらい、ファンデーションは半年近く持ちました(^◇^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

住所と地図

前田温泉 カジロが湯

  • 住所:鹿児島県霧島市園町高千穂3914
  • ℡:0995-78-4126
  • 営業時間:7:00〜21:00
  • ホームページ:https://maedasangyo.com
  • map

ゆーぱるのじり

  • 住所:〒886-0213 宮崎県小林市野尻町三ケ野山4347-1
  • TEL:0984-44-2210 FAX:0984-44-2231
  • 営業時間(温泉):午前9時~午後9時(受付8時30分)
  • 定休日:毎月第1水曜日(当日祝日の場合は翌日)
  • ホームページ:http://www.hermec.co.jp/yuparunojiri/index.html
  • map

照葉大吊橋

ビストロアデン

  • 住所:〒880-0835 宮崎県宮崎市阿波岐原町坂元2028−1
  • 電話: 0985-25-1537
  • 営業時間:11:00~21:30 (L.O. 21:00)
  • 定休日:第1・3火曜(祝日の場合は営業)
  • map

青島

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 映画マン より:

    こんにちは。映画ブログを運営しているものです。
    わたしも旅行大好きです! 去年は初海外にも行きました。
    温泉はしょっちゅう行ってますね〜。年末も、じゃらんのポイントで大阪府内の温泉に出かけました。1人!
    快適でした〜。
    車中泊も体験してみたいです。今はまだ車持ってませんが。
    いろんな旅の仕方がありますね! これからも色んなところに出かけます。

    応援完了でさ!

    • taoka より:

      映画マンさん、こんにちは!
      旅行、ほんとに楽しいですよね。
      車中泊、結構非日常で良いですよ
      車を買ったらしてみて下さい☺️
      あ、でもやっぱり大きめの車の方がきっと快適です笑
      早くまた自由に旅行ができるようになると良いですね
      コメントありがとうございました♪

コメントを残す

関連キーワード
, 車中泊の関連記事
おすすめの記事