夕陽と紅葉の写真

こんにちは!ぽらぽらです。突然山の楽しさに目覚めたアラフィフが、登山の記録を黙々と綴っております( ̄∀ ̄) 今回は栗野岳に行って参りました!

前の週に高千穂峰に登ったんですよ。それも1週間のうちに2回も登って、ちょっと体力的に疲れている感じもあり、今週はらく〜にサクッと登れる山に行こう!ってなってですね…

で、探していたら、栗野岳の説明やらレビューやらに〝整備された登山道、初心者でも登りやすいハイキングコース〟〝急登もなく、登りやすい〟みたいなことが書いてあって、〝日本一の枕木階段〟なるものの写真が載っていまして…

これはいい!ハイキングに行こう!って感じで、登ったのですよ!日本一の枕木階段も登ってみたかったしね♪

そしたらさ〜そこそこきつい登山でした〜( ̄∀ ̄)

栗野岳登山!日本一の枕木階段からスタート♪

まずは一般情報

日付:2020年12月6日(日)

人数:3人(私・旦那・7歳娘)

天気:曇り〜晴れ

その他:駐車場は枕木階段の登山口にあり(無料)トイレも枕木階段の登山口にはあり。

駐車場は霧島アートの森のすぐ近くにあります。霧島アートの森を左手に見た場合、もう少し奥に進んでいったところの右手にあります。日本一の枕木階段のすぐ前なので、わかりやすいです。

標高:標高1101m

活動の記録:標高差498m(登り)距離5.8㎞ タイム4時間18分 でした。

行程:枕木階段登山口(12:33)〜P-1(13:49)〜P-2は見落とす^^;〜P-3 見晴台(14:13)〜P-4 第2峰山頂(14:54)〜韓国岳展望所(15:14)〜P-5栗野岳山頂(15:16)〜すぐに下山開始〜栗野岳温泉登山口(16:26)〜枕木階段の登山口(16:51)

日本一の枕木階段から登る!

さて!トイレも済ませて日本一の枕木階段に挑みます!まぁきついけど、この辺は楽しい!この階段、左は561段、右は555段もあるんだって!(写真は下山後撮ったものです^^;)

登り終えると展望台があります!

日本一の枕木階段上の展望台からの眺め
展望台からの眺め!天気がイマイチなのが惜しい!

ここまではハイキングコースなんですよ!うんうん!ここから急に登山道っぽい道に入っていきます。

栗野岳登山口写真
栗野岳登山道写真

ここはいいよね!登りやすい!
栗野岳登山道写真
ん?なんだか急なんですけど
栗野岳登山道写真
ロープとか貼ってますけど〜

もぉさ、頭の中が???ってなりました(笑)

で、悟りました。登山マスター達の考えるハイキングコース、と超初心者の考えるハイキングコース、には大きな乖離があることを。

今までアウトドアとは全く縁のない生活を送ってきた私には、ハイキングとはスニーカーでワイワイ並んで話しながら歩けるような、なだらかな坂道が想像されるわけですよ。♪丘〜を越〜え行こ〜よ〜♪みたいなイメージ。口笛も吹いちゃうよ〜♪みたいなさ( ̄∀ ̄) だからはい、スニーカーで来ましたよ、今日。でも登山靴で来ればよかった!とこの時点で後悔です(^_^;) 甘かった…初心者はこれだから…

確かに2000m級の山も登ってます!みたいな方々からしたら、これはハイキングコースかもしれないなぁ…でも初心者にとってはしっかり登山だわ、なーんて思いながら登りました。いやいや、普通にきつかった😂

でも登り始めたからには頂上が見たい!頑張って登ります。

この山は、いくつかの見所なんでしょうか、P-1~P-5まであって、それぞれ標識が立っています。そのうちP-3は見晴台(一番眺望が良かったかも!)P-4は第2峰山頂(ここも眺望まずまずです!)P-5が栗野岳山頂(眺望全くなし!)です。栗野岳山頂のすぐ近くに、韓国岳展望所があって、そこがとても眺めがいいです!ちなみに、P-2は見落としました…どこにあったんだろ^^;

最初の急登を登りきると、そこがP-1です!

P-1写真
岩の上みたいなところがP-1でした

P-1をすぎると、なだらかな道が続きます♪この辺は私でもハイキングコースと思えるかもしれない。

登山道写真
うん、森林浴!
P-3見晴台写真
眺望良好!天気が惜しかったです

この後は、下ったり登ったりしながら第2峰に向かいます。階段あり、林の道あり。

第2峰!眺め良し。この辺りから少し天気が回復してきました!

第2峰から栗野岳山頂までは、比較的なだらかな道です。でも草が生い茂っているところが多かった😂

草が茂った登山道写真

山頂のすぐ近くに韓国岳展望所があって、ここから眺める韓国岳が美しかったです。は〜♡ってなりました。そして全く眺望のない山頂😁

韓国岳展望台から眺める韓国岳
韓国岳♡今度登りにいきます♪

さて、ハイキング気分だったのに意外と普通の登山だった今回。時間が押してます!日が暮れないうちに急いで下山します!

下山ルート、最初は比較的なだらかで「お!いい感じ♪」って思ってましたが、その後やはり急な下りとなって、スニーカーでは何度も滑りそうになりました。やっぱり登山靴でした。

下山中の写真

あんまり写真じゃ伝わらないですね^^;

やっと下山!日暮れに間に合って良かった…。栗野岳温泉登山口に下りてきました。

栗野岳温泉登山口写真

ここから先は、アスファルトの道路を30分弱歩いて駐車場まで戻ります。

林道写真

途中、夕陽と紅葉が、ほんっとうに美しくて!!!これが見られただけでも、今日登って良かった!

紅葉と夕陽の写真

無事駐車場まで戻ってこれました!がっつり登山だったけど、うん、今日も楽しかった!

駐車場写真
広い駐車場でした♪

おまけ:なんかトイレがきれいだった

どうでも良い話なんですけど、外にあるわりにはトイレがきれいだったんですよ😁 でも和式トイレしかなかったんですけど(女性用は)まぁ山に登ろうかっていう人達が使用するんだから、その辺は問題ないか( ̄∀ ̄)

水道はなくて、手はこの筒から出ている水で洗うと思われる。

スポンサーリンク
おすすめの記事